So-net無料ブログ作成

クエン酸とアミノ酸によるもろみ酢ダイエット [日記]

もろみ酢にはたっぷりのクエン酸が含まれています。もろみ酢を用いたダイエット方法が比較的新しいものでありながら広まりつつあるのはこのためでしょう。クエン酸は代謝によく、脂肪燃焼を助けてくれます。代謝が活発になることで肌のターンオーバーが活性化され、肌の若返り効果やシミ対策になるため、美肌効果もあります。

また、人体にはクエン酸サイクルまたはクエン酸回路と呼ばれる、クエン酸を中心とした代謝のシステムが存在しており、クエン酸によって活性化します。筋肉は使うと疲労物質である乳酸が溜まり、代謝機能によって送り出されます。しかしクエン酸サイクルが不十分だと筋肉中に留まります。
乳酸がいつまでも筋肉中に存在していると疲れやだるさが抜けず、また、代謝が滞ることで脂肪が蓄積されやすくなります。

もろみ酢がダイエットに効果があるのは、クエン酸サイクルを活性化させて代謝を促すことにより、体内に蓄積された体脂肪を燃焼させる効果を期待するためです。また、もろみ酢ダイエットを多くの人が行っているという要因の1つに、アミノ酸の含有量が多いという点も挙げられます。体脂肪を分解し血流に合流させる働きをアミノ酸は担っています。

体内に貯め込まれた皮下脂肪や内臓脂肪を減らすのは脂肪燃焼酵素のリパーゼです。リパーゼはアミノ酸が脂肪を分解する働きによって活発化します。そのため、アミノ酸はダイエットにいい成分とされているのです。クエン酸とアミノ酸による効果で、もろみ酢がダイエットに役立つアイテムとして注目されるようになったようです。










































































nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。